Admin / RSS
⇒ログまとめ倉庫TOP

(二次)オリジナル中心・親馬鹿でチラ裏な雑食ブログ
NL・BL・GL要素/二次オリ・擬人化等々注意
* [Original] | 2017.06.20

折角なのでなずなちゃんとオーナーを並べました。身長差は適当だけど、エリカさんは意外とでかいんだよな…。
蛇ノ目屋は女子比率が高そうなイメージなんだけど、エリカさんは性嗜好が同性相手かつネコなので、
女性陣には一周回って無害なものと認識されている疑惑がある。
でも蛇なお姉様方には可愛がられていそう……それこそ色んな意味で。
いや、エリカさんが女体に興味あるかは微妙だけど、責められれば反応はするのでは?
……何故かエリカさんの話をするとあっという間にシモい方向にいってしまう。


ついでにデザイン修正がてらもう一枚。エリカさんはあまりごてごてさせない方がしっくりくる。
特に白髪キャラはしっかり影付けしたものと簡略化したものでは大分印象が変わるなぁと思ったので、
頭身絵は影付けまでした方が良いのかも。いつも最後にかけるオーバーレイは省いた。
簡略化すると自分でも印象が掴めなくなることがあるというか、ノスリさんもネリネちゃんもそれだわ…。
まあ、私が影色を別個に作っているのは一部除く白髪キャラの髪色だけなんですけどね。
他はベース色を色補正して最後に赤で乗算をかけてる。色々試したけどこれが一番それっぽくなって楽。

ところでエリカさんを描いている途中にどうしても和服の構造的な疑問が解けなくて資料を購入したら、
色々と勘違いしていた部分が出てきてハァ~~~袖周りの構造とか全然分からなくて悩んでたんだ。
まあ、所詮ファンタジーと言えばファンタジーなんですけど、抑えておきたい部分ってあるじゃない。
ここ1年でやっと袴は理解できたから、次は袖周りを理解しよう。エリカさんはオール女物です。
スポンサーサイト
* [Original] | 2017.06.17

蛇ノ目屋の招き猫、なずなちゃん。常連客からは親しみを込めて「タマちゃん」とか呼ばれている。
三味線でにゃんにゃんしている曲が頭から離れなくて、突発的に生まれた子です。
蛇ノ目屋が出ると必ず出てはくるけど、お話に深く関わってはこないサブキャラポジション。
というか蛇ノ目屋は蛇モチーフの子が沢山欲しいけどポジションが…と悩んだ時に詰め込める場所という
裏事情(?)のあるスポットのはずなのに、何故か蛇ではなく猫が増えるという。
なずなちゃんは三味線を弾きつつ給仕役も兼ねて欲しかったんだ…店を増やすのはアレかなって。

ところで猫に三味線って妖怪的な伝承なのかと思っていたけど、風が吹けば桶屋が~の一部なんですね。
という訳でなずなちゃんの十八番は「私が三味線を弾くのは身内が三味線に…」という三味線ジョーク。
その時に気分によって三味線にされたのが兄だったり妹だったり母だったり祖父だったりする。
招き猫なのに三味線ジョークって、最早縁起が良いのか悪いのか分からないな??

リピートしていた曲は2曲あるけど、どちらも夢を見せてあげる系の曲だったので、そんな感じのイメージ。
調子に乗りすぎると身ぐるみ剥かれたり、幸福どころか骨だけ抜かれて戻ってこれなくなったりする。
そもそも蛇ノ目屋は人と妖が堂々と交わる場所なので、やっぱり橙花ちゃんたちだけで訪ねるには
ちょっとハードルが高いのでは? いっそ蛇ノ目屋の出番自体を風華ちゃんと合わせる…?
* [Original] | 2017.06.11

約3年越しにようやく形になった我が家の閻魔様。通常時と裁判時で二重人格レベルでキャラが変わる。
まとめたついでに全身もメモしておこう~と描いていくと、メインよりサブの方がちゃんとした資料がある現象が…。

我が家の閻魔様は閻魔だけど、北斗星君のイメージが混じっている。名前とかそんな感じ。
やたらと容姿を気にする設定とかは北斗星君の「醜い姿で表されることが多い」というイメージの名残。
高天原の方に対の存在がいるかもしれない、というぼんやりとした設定だけはある。
ところで描きながらモチーフ周りを改めて漁っていたら、閻魔の元になったらしいヤマには妹がいるんですね。
そういうのを聞くと何かやりたくなっちゃうじゃん…? どうせなら次代女性閻魔とかの方が面白かったか?
まあ、恐らく突っ込むとしても緊急時の代理閻魔的な……そういうのフラグにしかならないから止めよう??

ちなみに裁判時は「めちゃくちゃ気張ってる状態」なので二重人格ではないのです。
閻魔御殿の人たちはそれを知っているから、「今日もうちの閻魔様は可愛いな」と思いながら暖かく見守ってる。
……我が家の閻魔様が完全に萌えキャラ的な何かなんですけど、一体何がどうしてこうなったんだ???
* [Original] | 2017.06.06

黄昏教会研究班長・ノスリさん。3年前に一度「クオリア」として出したことがある人です。
そもそもこの人は元被験体なので本来の名前は謎なんですが、元のコードネームが「クオリア」で、
研究班長になった時に改めて「ノスリ」の名をもらったというか。
現在軸では基本的にノスリと呼ばれるので、クオリアの名で呼ばれることはほぼないかな。


↑では白髪部分の影をピンクにしてしまったけど、設定的には元が毛先の色で色素が抜けてきているので、
影色は水色の方が正解だなって思った。目色も薄くしようとして忘れたけど、まあいいや…。

ノスリさんは研究班長ではあるけど、それもほぼ肩書きだけのものだし、まず教会内で研究班の地位が低い。
人工妖魔実験の失敗以来、他班からは目の敵にされている。逆に言えば教会の色に染まっていない。
雲雀さん的には戦闘は避けたいし、ノスリさんが研究班で身柄を引き取ってくれたことにはとても感謝してる。
まあ、端から見ると完全に少女に頭が上がらない成人男性の図なんですけどね。
ノスリさんは魔術師編の半ばくらいで退場することになるのではと思っていたけど、むしろ瀕死のノスリさんを
雲雀さんが恩返しを兼ねて助ける展開もアリかもしれない。やったね、見せ場ができるよ(?)

Colorboxの中でLightboxを使うと横に長い画像が縮小されてしまうのが気になるので、
こんな感じで縦長の資料絵を描けば良いのではと……1枚目で大分飽きてたけど。
先月試しにラフまで描いていたやつは横長だった。配置がしっくりこなくて投げてました。
* [Original] | 2017.05.23

猫王様と愉快な従者、ヴィルヘルムさんとスズさん。スズさんは格好だけのファッションメイド(?)。
スズさんは「猫王様のストッパーにならない護衛」くらいの設定なので、設定だけで良いかなとも思いつつ、
色々と描くのに名前と容姿デザインもあった方が楽しいかなってことでざっくりと。
しかし、デザインを起こすとぼんやりと設定がついてきたりするんだよね。そんな深くはならないだろうけど。


そしてざっくりと全身図を出しておく。ヴィルさんはなかなかしっくりこなくて既に↑の絵とも変わっている。
いつも自分の描くフリルが何とも固そうで首を傾げていたんですが、いっそ線の色を変えてしまえば
多少は柔らかい印象になるのではという、根本的には何も解決していない方法に辿り付きました。
単純に作業工程は増えるんだけど、私の絵は線画とベースを丁寧にやるのが一番映える気がする。

ヴィルさんは雨燕君の兄という設定だったけど、親子の方が直球で分かりやすいんじゃないかなって。
兄弟にした経緯も「親子……はちょっと色々とニッチすぎでは?」という脳内会議の結果だけど、
吹雪さんやサクヤ様が子持ち人妻な時点で今更感。ヴィルさんが妻子持ちでも問題ないんじゃ?
まあ、ヴィルさんは何らかの事情で妻に先立たれてそうなんだけど…… >>いつもの<<
ヴィルさんも鳳さんに勧誘されたことがあるのでは、と考え始めたら楽しくなってきてしまった。
* [Original] | 2017.05.14

メリッサさんとバーベナさん。実はメリッサさんをきちんとカラーで描いたのは初めてという事実。
BGMが薄明かりにグラス揺れる曲だったのでそんな感じにしたくて、オーバーレイをがっつり掛けたら
それっぽくなったついでに輝かしい思い出感まで出てきて一人でウッとなっている…。
この二人はお互いに最も気を許した友人同士なんだけど、別れ方がよろしくないといういつものアレです。
元々バーベナさんは何かしらの闇が仄めかされていたけど、当初の予定よりも闇深くなっていくのは仕方ない。
この感じだと、バーベナさんが教会にいたのは罪の意識が消えなかったからなのかな、って……ありがちである。


色々と考えていたら、当初の予定よりもクララさんがメリッサさんを嫌っていそうな気がしてきた。
ちょっと身長差とか間違えがちだったので確認しながら描いたら、クララさん思ったより小さいな…?
クララさんはバーベナさんとメリッサさんよりも少し年下なので、実際ちょっと若いというのもある。

クララさんは当主系列のバーベナさんに対し、当主の座を狙う傍系くらいの位置がしっくりくるかも。
そういえば当初はクララさんと血縁関係があるのはメリッサさんの方のつもりだったけど、
それだとリリムさんがクララさんを助けた理由が「恋人の血縁だったから」でも成立してしまうからなぁと。
もっとこう、「陥れられかけたけど見捨てられなかった」くらいの理由が欲しかった。リリムさんはそういう人。

ちなみにリリムさんは色々あって封じられる選択をしたので、いずれ現在軸で復活します。
で、あまりに自創作の男女の生き別れ率が高いのでここくらいくっつけてあげたいなぁとは思うんだけど、
メリッサさんは過去軸で間違いなく死んでいる。現在軸はそこから百年単位の時が流れている。
となると、いっそどこかで入れる予定だった禁断の死者蘇生ネタを入れるしか…?までは考えた。
* [Original] | 2017.05.12

メイドの日だったと聞きました。工程を省略した割に間に合っていない使い魔蝙蝠ズ。
一応家事全般をこなしているオリーヴェさんはともかく、タッカ君はあくまで格好だけの愛玩用なので、
この場合のご奉仕はどう考えても夜的な意味合いである。夜的な方はこなしてくれるよ。

バーベナさん周りの設定を整理しつつ、ちょこちょこ過去ログを見返したりしていたのですが、
意外と色々と変わっているというか、まあ変えたってことは上手くまとまらなかったんだろうな…。
そもそもクララさんがリリムさんの正体を告発・排斥を試みた側なのかさえふわふわしているぞ。
どちらにせよ、クララさんはリリムさんに瀕死のところを救われて、力になることを誓ったのは確か。

バーベナさんとクララさんがそれぞれ別の親友あるいは恋した人の子としてローズ姉妹を見てるの、
すごく性癖ここに極まれりって感じ。他夫婦の子の後見人になるシチュがとても好きです。
今練ってる方向性だと、クララさんはメリッサさんのことはあまり好きではなかったと思う。
* [Original] | 2017.05.09

細部が安定しないジャックちゃん。途中で気付いてはいたけど、裏地の模様がちょっと濃すぎたんだな。
当初は素材をお借りして背景にトランプを降らせようと思ったけど、仕上げ段階でネット回線が切れて投げました。

異国組は第二編に意識が向いてしまう前に第一編に当たる魔女編をまとめてしまった方がスッキリする気がする。
ジャックちゃんは第二編に当たる魔術師編(仮)のキーパーソン…になるのかなぁ。
最初こそ「それとなく主人公一行を助けてくれるけど敵とも味方ともつかない」という立ち位置を想定していたけど、
結構露骨に対立サイドになってしまいそうな。というより“怪盗”と“魔術師”の顔があると言うべきかも。
少なくとも“怪盗ジャック・ラビット”の時は“怪盗”としてのポリシーがあるし、ゴキゲンなテンションでいて欲しい。
予告状は毎回律儀に出す、基本的に誰かが怪我するようなトラップは仕掛けないタイプの怪盗。

ところで元々はアイリスちゃんがシルエット的にジャックちゃんと間違われるという展開がある予定だったので、
それとなくシルエットを似せていたんですよね。でもアイリスちゃんは更に次の編の登場になりそうだぞ。
となると別にシルエットも意識しなくていいかな……というかアイリスちゃんも兎妖精でいいのかまだ悩んでる。
魔術師編も本当は二文字で収めたいんだけど、たまたま他が二文字で収まっていただけとも言えるしなぁ。

余談だけど、ジャックちゃんは魔術師時と外見の差違はない=髪色目色は自前なのだ。
練っている途中で緑目に変えた辺り、そういうことです。うちで緑目の魔術師と言ったらあの辺。
* [Original] | 2017.04.19

橙花ちゃんと紫君。この2人は恋愛感情を伴わない背中を預け合える関係だと思う。
紫君からすれば、本体と分離体の関係とはいえ“巫女姫”に恋をしたのは紫蘭さんの方だし、
橙花ちゃんも“巫女姫”に似てはいれど別人な訳だしで、ものすごく微妙なポジションだよなあって。
間違いなく別人なんだけど、全く関係がない訳ではない。恐らくその感情に名前は付けられない。
まあ、橙花ちゃん的には何にせよ関係ないしどうでもいいわって感じなんだけどね。

私もたまに脳内CVを考えることがあるんですが、紫君と紫蘭さんは全然性格が違うけど同じ声だよねって。
紫蘭さんは色気を感じるタイプのイイ声だと思っているので、紫君もイイ声だったのかもしれない??
まあ、紫君はツッコミ役に回ることが多くて、紫蘭さんは常に余裕があるタイプなのでそういうことだ…?
同じ声と言えば、何となく雲雀さんとバーベナさんは同じな気がする。具体的にどうという訳ではない。


夢に謎のTシャツが出てきたのでコーデリアちゃんとおまけでジュニパー君にも着せておきました。
夢の中の自分も「何それ!? 何でアルファベットにひらがな振ってあんの!?」って反応だったよ。
* [Original] | 2017.04.15

イースターに合わせて描きたかったアイリスちゃん。デザイン調整から始めたら迷走を極めて投げた。
アイリスちゃんは種族を「妖精兎」にしたくて、そのイメージがイースターバニーと魔法使いなので、
イースターっぽさが欲しいなと……イースターっぽさって何だ……?(←今ココ)

今月はアイリスちゃんを描く予定だったので、来月更新分の設定は異国組を編集していたのですが、
肝心のアイリスちゃんのデザインが迷走しているという。これは少し寝かせた方が良さそう。
まあ、魔女編が詰まってきた結果、流れ的にアイリスちゃんは次の編からの登場になりそうなので、
どちらにせよ設定も埋まらないんだけども。段々1つ前の衣装の方が可愛く見えてきたゾ。
アイリスちゃんはパパの存在に色々と引っ張られすぎな気がするんだよなぁ。

魔女編のエピソードを加筆するに当たって、ドロップちゃんをメインキャラに昇格させる代わりに雀鷹を下げたら、
金糸雀ちゃん・ドロップちゃん・アイリスちゃんと何か似たような系統のキャラが並ぶことに……。
金糸雀ちゃんとドロップちゃんはそういう設定なんだけど、アイリスちゃんは毛色目色から見直すべきでは…?
home | next
copyright©2017 うさぎのそうくつ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ //