うさぎのそうくつ -blog-
[ Admin / RSS ]
[ サイトTOP ]

(二次)オリジナル中心・親馬鹿でチラ裏な雑食ブログ
MY主人公・二次オリ・擬人化要素/NL・BL・GL要素/女装・パロディ等々ごちゃ混ぜです
(露骨な描写はありませんが、臭わせるようなものが含まれるので気持ちR-15くらい)

* [Original] | 2016.12.22

ベルさんがコーデリアちゃんにマントも託す案もあった。恐らく採用されないので絵で補完しておく。
コーデリアちゃんが腕輪だけでなくマントまで託されたら、それこそマリーさんがぶちキレそうだなぁ。
いや、腕輪の時点で既に大分キレてる。マリーさんがどんどんお兄様が好きすぎて病んでく…。

設定ページの異国勢でコーデリアちゃんの名前が一番始めにくるようになってますが、
金糸雀ちゃんらは始めは敵サイドに当たるので、始めからコーデリアちゃんらを中心にした方が
色々と動かしやすいかな…という判断です。金糸雀ちゃんらは途中で仲間になるパターン。
異国譚は魔女組vs国の防衛戦の体にした方が流れを作りやすいかな、と思っていたところで
私がうっかりアーサー王伝説をこじらせてしまったので、コーデリアちゃんのモチーフはそんなアレ。
創作アーサー王もやってみたい気持ちはあるけど、鎧デザイン諸々が面倒臭いって何度も言ってる。



創作設定ページは東国勢の残りの詳細と、ひとまず教会組の中心人物まで更新。
できたら今年中に教会研究班と磯凪組くらいまではいきたいが…いけるか??

当初は研究班の実験の産物として超能力云々を考えていたけど、そもそもが魔法のある世界観なので
超能力の概念設定がまとまらなくて、全体的にふわふわしたままになっているという。
あまり深く考えなくていいのかなぁと思いつつ、深く考えずにいたがために全体的に見直すハメになった
魔女の概念の前例があるので、ある程度は分類しておいた方がいいんだろうな。
念属性=超能力…? 何かの拍子に“念”という自然界にはない属性が生まれてしまったのかもしれない?
ただ少なくとも教会的には“超能力者”という呼称は使わないので、ここで“魔法少女”という呼称を…?

研究班は「教会組の戦力を増やす」ことが目的で、最初は人為的に魔物を創って意志管理した上で
魔女を増やそうとしていたけど、斑鳩さんの一件でそっちは完全に行き詰まったのかな。
人側も強い魔力を持ったものを創れば…ということで創られたのがホムンクルスと呼ばれるもの。
でもこれらの計画は人工魔が上手くいかなくて実現できなかった……という一連の流れメモ。
教会上層部も赤鵙ちゃん同様の経緯を持った“戦力”ももっといるはずなので、そのうち増える…ハズ。
スポンサーサイト
* [Original] | 2016.12.08

蒲黄ちゃん。テーマはアジアンバニーだったけど途中でこれはただの中華だなと気づきました。
ラフ時点ではもっと露骨に胸囲が強調されていたけど、脳内監査局からNGが出たので控えめに。
まあ蒲黄ちゃんも普段の言動はアレでも限度は分かっているし、歴とした神獣だしね。

発言がアレな子と言えばバイコーンのエンさんことエリゲロンさんもいるけど、
蒲黄ちゃんは真面目な場面では真面目にできるのに対し、エンさんは真面目にシモい。
蒲黄ちゃんは一応心に決めた相手がいるけど、エンさんはいないっていうのも大きな違いかな。
まあ蒲黄ちゃんの言う“ダイコク様”は妻帯者どころか、蒲黄ちゃんが仲介人なんですけど…。



創作設定ページを少しだけ更新。西洋の主要キャラと紅の館勢が増えました。
あと個別でページを作っていると何年かかっても終わらないだろうなと判断したので、
主要キャラだけ個別で作って他はオリソニのページのように1ページに数人まとめる形式に。
東洋勢はひとまず朧の山組だけ新形式になってます。他もそのうち変わる……ハズ。
この形式だととりあえずリストだけ~ともいかないので、教会組くらいは今年中に置きたい。

そのうちポケモン設定も時間軸の遷移を分かりやすくして、オリトレをメイン・サブに分けたり
一部の子の初登場枠や手持ち面子の整理をしたりもしたい。これは来年の目標かな。
オリトレのメイン・サブは世代が変わるごとに新地方に出向く固定メンバーを決めたいなって。
アローラのオリトレは続編なりマイチェンなりが出るまで増えないかと……たぶん。



ついでにまた一つ年を取りました。最近色々とグズグズですが強く生きたいです。
home |

copyright©2016 うさぎのそうくつ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ //