Admin / RSS
⇒ログまとめ倉庫TOP

(二次)オリジナル中心・親馬鹿でチラ裏な雑食ブログ
NL・BL・GL要素/二次オリ・擬人化等々注意
* [Original] | 2017.06.17

蛇ノ目屋の招き猫、なずなちゃん。常連客からは親しみを込めて「タマちゃん」とか呼ばれている。
三味線でにゃんにゃんしている曲が頭から離れなくて、突発的に生まれた子です。
蛇ノ目屋が出ると必ず出てはくるけど、お話に深く関わってはこないサブキャラポジション。
というか蛇ノ目屋は蛇モチーフの子が沢山欲しいけどポジションが…と悩んだ時に詰め込める場所という
裏事情(?)のあるスポットのはずなのに、何故か蛇ではなく猫が増えるという。
なずなちゃんは三味線を弾きつつ給仕役も兼ねて欲しかったんだ…店を増やすのはアレかなって。

ところで猫に三味線って妖怪的な伝承なのかと思っていたけど、風が吹けば桶屋が~の一部なんですね。
という訳でなずなちゃんの十八番は「私が三味線を弾くのは身内が三味線に…」という三味線ジョーク。
その時に気分によって三味線にされたのが兄だったり妹だったり母だったり祖父だったりする。
招き猫なのに三味線ジョークって、最早縁起が良いのか悪いのか分からないな??

リピートしていた曲は2曲あるけど、どちらも夢を見せてあげる系の曲だったので、そんな感じのイメージ。
調子に乗りすぎると身ぐるみ剥かれたり、幸福どころか骨だけ抜かれて戻ってこれなくなったりする。
そもそも蛇ノ目屋は人と妖が堂々と交わる場所なので、やっぱり橙花ちゃんたちだけで訪ねるには
ちょっとハードルが高いのでは? いっそ蛇ノ目屋の出番自体を風華ちゃんと合わせる…?
スポンサーサイト
home |
copyright©2017 うさぎのそうくつ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ //